【就職・転職に役立つ】電気系エンジニアのおすすめ資格 5選

サラリーマンハック

来年から就職活動。インフラ系の制御機器みたいな分野で勝負したい!

電気エンジニアの資格って、どんなものがあるの?

こんな人のための記事です。

最近、就職・転職市場が活況です!
日本には電機メーカーが多くあります。高度経済成長期には、その高い技術で電機製品を生み出すことによって、高い経済成長率を維持していました。しかし、近年では残業時間の多さなどで、いわゆるブラック企業が問題視されるようになっています。

かえる
かえる

ブラック企業は駆逐されるべし・・・!


就職・転職市場が活況とはいえ、自分の強みを客観的に示すことができないと、就職できる企業の幅が狭まることになります。特に、技術は目に見えないので、論文など一般的に評価できる材料が無い人は、技術力を武器にして就職活動をすることが難しいです。

こんなときに役に立つのが、「資格」です。
この記事では、就職・転職市場において電気エンジニアの武器となる、おすすめ「資格」を紹介します。

かえる
かえる

資格が無いと、電気系エンジニアの能力って、「学歴」「就職している(いた)会社名」「勤続年数」で評価されているよね

役に立つ資格は、どんな資格?

簡単すぎても難しすぎてもダメ

感覚的ですが、役に立つ資格とは、持っていると「お、やるな」と思える資格です。
人事評価で印象に残れば良いわけです。

つまり、役に立つ資格って、取得するのが難しい(=合格率が低い)資格です。
しかし、難しすぎて、取得に何年もかかるようであれば、勉強のモチベーションが続かないですよね。
逆に、簡単すぎて誰でも取得できるようだと、就職・転職市場で武器にするのは難しいです。

この記事では、ちょうど良い感じの、リーズナブルな資格を紹介していきたいと思います。

取得する資格を選ぶ基準

長年、インフラ系の電気エンジニアとして仕事してきた経験によると、

  • 受験資格にあまり縛りがない
  • 国家・公的資格である
  • 合格率がそこそこ低い(絶妙に難しい)
  • 名刺に書ける(ちょっとだけ自慢できる)

こんな資格が、コストパフォーマンスの高い資格です。

お金をたくさん稼ぎたいし、承認欲求も満たされたい!
せっかく資格を取るので、こんな願望を満たして欲しいです。

また、名刺に書いておくことで、ある程度の技術レベルが相手に伝わります。これにより、会話のきっかけ作りができたり、余計な説明に時間を割かなくても良いメリットもあります。

かえる
かえる

かえるは技術士(電気電子分野)と、第三種 電気主任技術者を持ってるよ

電気系エンジニアのおすすめ資格 5選

ここから、おすすめ順に資格を紹介していきます!
なお、この記事で記載している数字は、令和元年度(2019 年度)の実績を使っています。

第二種 電気工事士

受験資格学歴・年齢などの制限はなし
資格種類国家資格
受験者数166,013 人
合格率筆記:66 %
技能:65 %
全体:39 %
試験方法筆記:マークシート(四択)
技能:配線工事の施工
出展:一般財団法人 電気技術者試験センター

概要

  • 電力会社から低圧(600V 以下)で受電する場所の配線や、一般用電気工作物の電気工事の作業に従事することができます。
  • 最大電力100キロワット未満の工場、ビル等に勤務している場合、「許可主任技術者」となることができます。

家庭用のコンセントが 100V と 200V 、低圧の受電電圧が 400V 系なので、600V 以下であれば、身の回りのほとんどの設備で、作業をすることができます。

この資格を取ることによって、電気工事の仕事を個人で受けることも可能です。受験資格は特になく、学生でも取得することができます。

合格率の高い資格ですが、需要がとても高い資格です。

かえる
かえる

試験問題は、そんなに難しくないよ

第三種 電気主任技術者

受験資格学歴・年齢などの制限はなし
資格種類国家資格
受験者数41,543 人
合格率科目合格:32 %
全体  :9.3 %
試験方法マークシートのみ
出展:一般財団法人 電気技術者試験センター

概要

  • 電気工作物の設置者(所有者)に、維持や運用に関する保安の監督をさせるため、法律で電気主任技術者の選任が義務づけられています。
  • 電圧 50,000V 未満の電気工作物(出力 5,000kW 以上の発電所を除く。)の保安の監督を行うことができます。

電圧 50,000V の電気工作物って、発電所くらいにしか無いので、産業用途の一般的な電機メーカーであれば、第三種の取得で十分です。

第三種 電気主任技術者でおすすめな点は、「難しそうに見えて、実は試験が簡単」なところです。
試験方法が少し特殊で、「3 年間で 4科目に合格すれば良い点」がおすすめです。

また、少し見ただけだと、合格率が低いので難しい試験なのかな・・・?と思いがちです。しかし、昔からある試験なので、分かりやすい参考書が多く出版されていて、必勝法があります。

かえる
かえる

時間をかければ、必ず合格する試験だよ

技術士(電気電子部門)

受験資格実務経験
技術士補(一次試験合格)
資格種類国家資格
受験者数1,229 人
合格率12 %
試験方法記述式のみ
出展:公益社団法人 日本技術士会

概要

  • 科学技術に関する高度な知識、応用能力および高い技術者倫理を備えていることを国家によって認定されたことになる
  • 技術士の名称を用いて、科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価、またはこれらに関する指導の業務を行う。

仰々しいことが書かれていますが、要約すると、

  • 高い技術力が国家認定されているので、技術コンサルとして活躍できる
  • 名称独占資格。「技術士」を名乗って良いのはこの資格だけ!

ということです。

その他のメリットとしては、次に紹介している「電気工事施工管理技士」の学科試験が免除になるなど、色々な資格試験で免除が得られます。

一方、試験問題は一時期「論文のトライアスロン」と言われたくらい、記述させる問題となっています。簡単・難しいの前に、まず首と腕疲れる試験問題です

また、技術士の試験は、受験申込書も審査対象なので、受験申込~口頭試験までの一年近くが試験期間となります。

かえる
かえる

とにかく疲れる!

肝心の試験問題は、日ごろ設計書やメールを作成している人にとっては、難しくない問題だと思いました。幅広い知識を問われるため、事前の準備は必要ですが、雑誌や専門書を読んでいれば十分です。

ただ、論文の書き方にテクニックが必要なため、独学は厳しいです。可能であれば、技術士の人に、添削してもらうと良いと思います。

技術士のコミュニティによっては、無料で論文添削をしてくれるところもあります。

かえる
かえる

コツをつかむと、本当に簡単に思える試験だよ。

あと、就職・転職市場では最強の資格。

2級 電気工事施工管理技士

受験資格実務経験
高校卒業など学歴
資格種類国家資格
受験者数筆記:7548 人
実地:7151 人
合格率筆記:56 %
実地:45 %
試験方法筆記:マークシート(四択)
実地:記述式
出展:一般財団法人 建設業振興基金

概要

  • 資格を取得することにより、建造物の建設や増築に必要となる、「電気工事における施工計画の作成」、「電気工事の監督業」などを行えます。

特定の建設業において、必要となる専任技術者の職につくことができるため、需要は高いです。
また、非常に高い合格率と、受験者の低さが魅力的です。

試験の内容は、
「筆記」の難易度は簡単ですが、幅広い知識を求められる問題となっています。
「実地」は自身の実務経験を基に記載する必要があるため、それなりの実務経験がないと、厳しい問題となっています。逆に、実務経験がある人は簡単な問題に見えました。

かえる
かえる

需要はあるけど、持っている人が少ない資格だよ

エネルギー管理士

受験資格特になし
免状の交付に実務経験 1 年間が必要
資格種類国家資格
受験者数9830 人
合格率33 %
試験方法筆記:マークシートのみ
出展:一般財団法人 省エネルギーセンター

概要

  • 製造業、鉱業、電気供給業、ガス供給業、熱供給業の5業種は、「第一種エネルギー管理指定工場」にエネルギー管理者を選任しなければなりません。

「第一種エネルギー管理指定工場」とは、熱(燃料等)電気を合算した年間使用量が、原油換算 3,000kL 以上の工場のことです。

かえる
かえる

よく分かんない~

とりあえず、難しいことは置いておいて、特定の業種において、選任される資格のため、それなりに需要は高いです。

試験問題は、必須科目の「法規」と、選択問題を「熱分野」と「電気分野」で選択します。

選択問題をどちらで選択すれば良いかは、人によると思います。「熱分野」は、機械系を勉強している人向け、「電気分野」は、電気系を勉強している人向けです。

「電気分野」は、第三種 電気主任技術者の問題と同じくらいの難易度です。ただ、運動方程式のような、数学の問題も出題されているため、出題範囲が少し異なる印象を受けました。

この資格は、3年間で4課目が合格であれば良いことも特徴的です。
総合的な難易度は、第三種 電気主任技術者と同じくらいだと思います。

かえる
かえる

資格取得で、手当が出る会社向けの資格かな

まとめ:役立つ資格は限られている

意外と(?)、電気系エンジニアの役に立つ資格は限られています。
この記事では、就職・転職市場で有利になる資格として、

  • 第二種 電気工事士
  • 第三種 電気主任技術者
  • 技術士(電気電子部門)
  • 2級 電気工事施工管理技士
  • エネルギー管理士

を、紹介しました。

どれも、絶妙に難しく、名刺に書ける程度に自慢できる資格です。
現役の電気系エンジニアの人、電気学科の学生の人は、ぜひぜひチャレンジしてみてください!

コメント