【資産実績】2020年12月 (+76.8万円)

投資

この記事では、資産の運用実績を紹介します。
長期投資の一例として、参考・指標にしていただければと思います。

投資目的・方針

私の投資目的は老後資金の確保です。
また、投資方針は S&P500 インデックスを主軸とした長期の積立投資です。

  • 基本的にバイアンドホールド、売ることは考えない
  • 主戦場は米国株式 ETF
  • S&P500 インデックスへの積立投資を行う
  • 相場下落局面で、追加購入を行う
    コモディティ、新興国株式、高配当株式など、割安であれば何でも

投資目的、方針の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

資産の運用実績

現在の資産合計は、約 2730 万円です

運用実績:概要

 

運用実績:詳細 

今月は合計で、1,215USD (=125kJPY) の分配金が入金されました。
この金額だけで生活することはできませんが、不労所得があると安心感があります。

また、積立投資の資金は、毎月変わらず 2150USD(≒ 225kJPY)です。
ETF の購入金額が変動するため、毎月の購入金額は若干ばらついています。

SPYD の価格は先月から変わっていません。
全体のパフォーマンスは、IVV (S&P500) が引っ張るポートフォリオとなっています。

ドル円チャート (USD/JPY)

yahoo! finance

ドル円 (USD/JPY) チャートは、分子がドル (USD) 、分母が日本円 (JPY) になっています。
つまり、ドルの価値が上がるとドル円は上がって、日本円の価値が上がるとドル円は下がります。

最近のドル円チャートは、非常に強い下落トレンドを示しています。
一方で、日本債券の価格はほとんど変化がないため、ドル円はドル価格によって決められているように見えています。

つまり、ドル価格の下落トレンドが、非常に強いです。
巷のニュースサイトでは、将来、1 ドル= 100 円を下回ることを予想する記事が増えてきました。

確かに、素直に予想することができる下落トレンドですが、将来を予想することは非常に難しい (というかできない) ので、ひとまず、そんなものかなぁ程度で見ています。

S&P500 チャート

yahoo! finance

S&P500 は、史上最高値を更新し続けています。
移動平均線からの乖離が大きくなってきたので、そろそろ下落するだろうと見ています。

かえる
かえる

将来のことなんて、なかなか当たらないんだけどね!

経済ニュース

  • Dow 30、S&P500、Nasdaq 史上最高値更新!
  • 日経 225、30 年ぶりの高値!
  • ビットコイン、史上最高値更新!

これだけ見ると、コロナショックとは何だったのかと思えるくらいには、景気の良いニュースが連発しています。

一方で、過熱感が出ているように思えるので、買い増しをする場合は、少し待っても良さそうに思えます。
機会損失の発生が気になって、焦って購入に走る人が多く出てきそうです。

かえる
かえる

平常心を保って、当初の計画を守れるかが問われそうな局面・・・。

とはいえ、最近の貴金属、仮想通貨 (ビットコイン) の上昇は無視できないくらいには大きいです。

現金の供給量が増え続けているため、下落局面では、株式かコモディティへ積極的に投資したいところです。
また、米国株式のリスクヘッジとして、新興国株式も検討しています。

まとめ:短期的な下落に備える

2021 年 1 月の短期方針
引き続き積立投資を行いつつ、下落局面で買い増しを行う

米国市場は全体的に上昇しそうな相場感ですが、徐々に過熱感が出ているように思います。
特に、ビットコインが最初に下落しそうな上がり方をしています。

また、チャートは全く関係ないのですが、ビットコインなどの仮想通貨を話題にする人が、Youtube やブログで増えてきたような気がします。

かえる
かえる

「靴磨き少年の逸話」のような、相場下落前のサインかな・・・?

今回の上昇相場で、どのくらいの利益を上げられる人がいるのか、はたまた焼かれる人がいるのか、興味深く見ています。

かえる
かえる

ビットコインに投資したいとは全く思わないけど、こういうときの人間臭い感情を見るのは楽しい。

まとめると、引き続き積立投資を行いつつ、下落局面で買い増しする準備をしておくことが、 2021 年 1 月の短期的な方針となります。

かえる
かえる

相場に変化がないから、投資方針も変化がないよ。

ご参考になりましたら幸いです。

コメント