【資産実績】2021年6月 (+112万円)

投資

この記事では、資産の運用実績を紹介します。
長期投資の一例として、参考・指標にしていただければと思います。

投資目的・方針

私の投資目的は老後資金の確保です。
また、投資方針は S&P500 インデックスを主軸とした長期の積立投資です。

  • 基本的にバイアンドホールド、売ることは考えない
  • 主戦場は米国株式 ETF
  • S&P500 インデックスへの積立投資を行う
  • 相場下落局面で、追加購入を行う
    コモディティ、新興国株式、高配当株式など、割安であれば何でも

投資目的、方針の詳細は、こちらの記事をご覧ください。

資産の運用実績

現在の資産合計は、約 3615 万円です

運用実績:概要

運用実績:詳細

積立投資の資金は、毎月変わらず 225kJPY (≒2025USD) です。
ETF の購入金額が変動するため、毎月の購入金額は若干ばらついています。

購入は毎月の積立のみで、スポットでの積極的な買い増しは行っていません。
相場が過熱感を持っているように見えるので、しばらくは様子見をするつもりです。

6月はゴールドが円ベースで -7% と大きく下落しました。
これは、FRB が利上げを示唆したことから、インフレ相場の終了が予想されたためです。

ウォラー米FRB理事、来年の利上げ排除せず MBS購入縮小を支持
米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事は29日、経済を非常に楽観視していると述べ、来年終盤までの利上げ開始という選択肢を確保するために、テーパリング(量的緩和の縮小)を早ければ年内に始める必要性に言及した。

インフレが終了して現金の価値が上がると、相対的にゴールドの価値は下がります。

かえる
かえる

ゴールドはそろそろ売り時かな。

また、6月は配当金 916USD (≒101kJPY) が手に入りました。

かえる
かえる

配当金は使い道がないから、再投資に回すよ。

ドル円チャート (USD/JPY)

ついに今月、1ドルが 111 円を突破しました。
2020 年 3 月、昨年のコロナショック以来、1年3か月ぶりのことです。

出展:TradingView

このグラフは、上段がドル円チャート、下段がドル円とゴールド (GLD) との相関係数をあらわしています。
相関係数は「関係性」のような意味で、1.0 で同じ動き、-1.0 で逆の動き、0 で関係のない動きをするくらいの感覚で問題ありません。

FRB によりドルの利上げが予想されたため、6月はドルの価値が上がりました。
グラフ下段の相関係数から、最近の傾向として、現金の価値が上がるとゴールドは逆に価値が下がることが分かります。

かえる
かえる

ゴールドはやっぱり売り時だね。

S&P500 チャート

出展:TradingView

6月の S&P500 は、わずかに落ち込むタイミングはあったものの、結果的には上昇して史上最高値を更新し続けました。

かえる
かえる

半年で 15% も上昇したから、そろそろ本当に調整が入りそう。

経済・政治ニュース

  • アメリカの6月の雇用統計、市場予想を上回る
  • FRB バランスシート (総資産) 、はじめて8兆ドル突破

アメリカの6月の雇用統計、市場予想を上回る

米雇用統計 就業者前月比85万人増 市場の予想を大きく上回る | NHKニュース
【NHK】アメリカの6月の雇用統計は、農業分野以外の就業者が前の月と比べて85万人増え、新型コロナウイルスのワクチンの普及などを背…

今のアメリカでは、業種によっては深刻な人手不足が起きています。
国の手厚い失業者対策が、労働者の働く意欲を低下させているとも言われています。

かえる
かえる

不労所得、なんてうらやましい・・・!

急速な景気回復により、働かない労働者を働かせるため、賃金が上昇しています。
また、それにともなって消費者物価指数も、高い水準に上昇しています。

アメリカ 5月の消費者物価 12年9か月ぶりの高水準 | NHKニュース
【NHK】アメリカの先月の消費者物価は、前の年の同じ月と比べた上昇幅が5%に達し、12年9か月ぶりの高い水準を記録しました。景気の…

インフレの強まりを抑制するため、早期の利上げが予想されたことから、6月のドル円は上昇しました。

FRB バランスシート (総資産) 、はじめて8兆ドル突破

米FRBのバランスシート、初めて8兆ドル突破
米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートが初めて8兆ドルを超えたことが、10日発表の週間統計で分かった。

米連邦準備委員会 (FRB) のバランスシート (総資産) が、はじめて8兆ドルを超えました。

FRB は日本の中央銀行にあたり、現金の供給をコントロールすることができます。
つまり、FRB のバランスシートが増加していることは、現金の供給が増加していることを意味します。

出展:Board of Governors of the Federal Reserve System

このグラフが、FRB のバランスシートです。
コロナショック前とくらべて2倍に膨れ上がっており、多くの現金が市場に流れ込んだことを示しています。

かえる
かえる

これだけお金が流入したら、金融資産は上昇するよね・・・。

まとめ:短期的な下落に備える

2021 年 7 月の短期方針
引き続き積立投資を行いつつ、下落局面で買い増しを行う

下落局面が来ないので、何もやっていませんが、今月も同じ方針です。
先月とまったく状況は変わっていません。

  • 米国株式市場は、今月も最高値を更新!
  • 私のポートフォリオは、毎月含み益が増加!

こんなときは、追加の投資を控えて、おとなしく現金を貯めます。

かえる
かえる

今年はこの傾向が続きそうだけど、市場が割高だから、追加投資は難しいね。

先月と同じように、今月も引き続き積立投資を行いつつ、下落局面で買い増しする準備をしておくことが、 2021 年 7 月の短期的な方針となります。

ご参考になりましたら幸いです。

コメント