【資産実績】2020年 9月 (-89.7万円)

投資
スポンサーリンク

この記事では、かえるが持っている資産の運用実績を紹介していきます。
長期投資の一例として、参考・指標にしていただければと思います。

かえる
かえる

参考になると良いなぁ~

投資目的・方針

かえるの投資目的は

  • 老後資金の確保

です。

投資方針は

  • 超長期投資。売ることは考えていない
  • 主戦場はアメリカ株式のETF
  • S&P500 インデックスへの積立投資

です。

運用目的や方針の詳細は、こちらをご覧ください。

運用実績

一般 NISA 口座で VYM を購入していて、特定口座で IVV と SPYD を購入しています。総資産の総額は、約 2105 万円です

総資産

積立投資の資金は、毎月変わらず 2150USD(≒ 225kJPY)です。ETF の金額が変動するため、毎月の投資金額は若干ばらついています。

ドル円チャート

yahoo! finance

また、証券口座には数字で表れていませんが、銀行口座で、投資用の現金をある程度保有しています。
手元資金(JPY)が増えてきたので、外貨積立のドル買い金額を約 400kJPY/月に増やしました。

直近のドル円チャートでは、中期的に円高が進みそうなチャートパターンでしたが、急激な変動はないだろう、の予想で 10 月から積立金額を増やしました。

かえる
かえる

中期的には、ボックス相場が続くトレンドに見えるね

S&P500 チャート

yahoo! finance

9 月はアメリカの NASDAQ の利益確定売りに押されて、 S&P500 は下落しました。とはいっても、NASDAQ ほどの下落ではなく、影響は軽微です。最近の NASDAQ が非常に強かったため、DOW に資金が流入したと推測しています。

かえる
かえる

まだまだ割高かなぁ

損益の詳細

かえるのポートフォリオは S&P500 の割合が大きいことから、その下落の影響を大きく受けます。そのため、9 月の成績は損益がマイナスとなりました。SPYD の評価額が戻ってくれないのが痛いです・・・。

かえる
かえる

よほどのことが無い限り、ホールドするのが、かえるの投資方針だよ

今後の方針

割高感の強いバブル相場から一転、9 月から徐々に株価が下がってきています。
しかし、まだまだ割高感はあると考えています。

また、11 月 3 日の大統領選挙投票日を前にして、アメリカのトランプ大統領が COVID-19 に感染しました。これは、

  • アメリカ大統領が不在になる可能性があること
  • 大統領選挙で、トランプ大統領が負ける可能性が増したこと

を示しています。

アメリカ政治が混沌としてきたことから、10 月も株価下落のトレンドは続くと予想しています。
そのため、短期・中期的には先月と同じように、買い増しするための投資資金の準備を行います。

まとめると、2020 年 10 月の方針は、

  • 引き続き、S&P500 への積立投資を継続する
  • 株価が急激に下落するようであれば、スポットの買い増しを行う
  • 一方で、株価の暴落に備えて、現金を準備する

となります。

かえる
かえる

下落トレンドが続きそうって考えていても、思ったようには下がらないんだけどね

コメント